毛じらみは子供に移ったりしない?

子供に移るリスクは低いですが・・・

小さい子供が居る家庭では、お父さん、お母さんが毛じらみとなった場合、それが、子供に移らないかと心配になる事もあるそうです。

まず、毛じらみの特性からしても、子供に移る可能性は低いと言えます。そもそも、毛じらみは、普通は陰毛にのみ寄生するシラミなので、まだ陰毛が生える前の子供には、感染しづらいと言えます。

ですが、極稀に毛じらみが頭に寄生する事もあるそうなので、リスクはゼロとは言い切れませんが決して高くは無いと思います。ただし、体毛が濃い場合は、毛じらみが寄生する事もあるそうなので、その辺は、大人も注意しておきたいところです。

それよりも、ここで注意すべき事は感染経路です。

毛じらみは、大半が性行為により感染すると言われているので、夫婦のどちらかが配偶者以外から貰ってこない限り感染は本来起こりません。

スポーツジムのロッカーや銭湯のカゴを共有したなど、低い確率で移された可能性も否定はできませんが、ご夫婦で毛じらみの話題に触れる際には、それをきっかけに、何かやましい事が無いか問われることが無い事を祈ります。

このような、毛じらみに感染された事がきっかけで別のトラブルへと発展しない為にも、早めに完治させる事が重要となりますが、シラミンローションなら最短20分で駆除できるとされているので、毛じらみによる不快な思いも早期に解決できるだけでなく、万が一のトラブルの未然回避にもなってくれるかもしれません。

また、シラミンローションとは別のシラミンシャンプーを日頃から使用すれば、予防にも有効とされているので、今までに何度か感染した経験があるなら、予防対策にも取り組んでみてはいかがでしょうか。

シラミンローションもシャンプーも、オールナチュラルなので、陰毛だけでなく、頭髪にも使用する事ができるので、子供に多い頭じらみ対策としても用意しておいて損はありません。